メガビタミン健康法

これからはブログをどんどん更新していきたいと思うのですが、何について書くかといえば、「健康」に関することだ。

この世の中には星の数ほど健康法があって、色々と手を付けてきた人も多いかと思う。私もその一人で、トレーナーになってからの18年間あらゆる健康法に手を出してきた。それは、自分の健康に関してもそうだし、何よりクライアントに健康になってもらうためであることに間違いない。

そんな中、ここ数年最もハマったというか、ファイナルアンサーと呼べるものに出会った。それが「メガビタミン健康法」だ。

メガビタミン健康法とは、その名の通り大量にビタミンを摂取する健康法だ。ビタミンだけでなく、人の体に必要な栄養素を過不足なく摂取することを目的とした健康法だといえる。

メガビタミンといえば、古くはアメリカのライナス・ポーリング、カナダのエイブラハム・ホッファー、日本の三石巌が有名なところで、当然私も今更ながら彼らの過去の書籍にあたって勉強中の身だ。

メガビタミンに興味を持ったのは、確かその当時の私は精神的ストレスをどうやったら軽減できるかということに躍起になっていて、実際自分自身ストレスが多くて悩んでいた時期だで、そんな時に下記に挙げるような本に出合ったのがきっかけだったと思う。

ちなみに、アマゾンで購入履歴を確認したところ、三冊とも2010年の2月前後に購入しているみたいで、当時の私はとんでもなく心が病んでいたらしい(笑)。

ただこの当時は、メガビタミンというほど色々なサプリを摂取したわけではなく、プロテインとマルチビタミンくらいしか摂っていなかったと思う。今ではかなりの量のサプリメントを摂っているが、そのきっかけがパーソナルトレーナーの山本義徳さんのブログに遭遇したのと、ほぼ同時期に広島の精神科医の藤川徳美医師のフェイスブックに遭遇したことが大きかったと思う。確か2014年くらいのことだったと思う。

それからは、お二人のブログやフェイスブックで毎日勉強しつつ、お二人が強く影響を受けた三石巌氏の書籍や、海外の著者の書籍を読むようになった。

というわけで、今後ブログを書いていくときはだいたいメガビタミン的なものになるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL